通販でのコンタクトレンズ購入と処方箋について

通販でのコンタクトレンズ購入と処方箋について

通販でコンタクトレンズを購入する場合、まれにですが、処方箋が必要になることがあります。この際の処方箋というのは、レンズを決めるのに必要なもので「メーカー名」「レンズ名」「度数」「レンズカーブ」などが記載されたものを指します。

 

こういったコンタクトレンズの処方箋ですが、通販サイトによっては購入時に不必要な場合もありますので、購入前に確認しておくようにしましょう。また、通販での購入時に処方箋が必要無い場合でも、事前に眼科で検査を受けておく必要があります。

 

眼科で検査を受けていない状態では、どういったコンタクトレンズを選べばいいのか分かりませんよね。ですから、まずは眼科で事前にしっかりと検査を受けて処方箋を発行してもらうことが大切なのです。

 

その処方箋のデータがあれば、インターネット通販などで自分に合ったコンタクトレンズを購入することが可能となります。ただし、通販での購入は慣れるまでは控えるようにし、最初のうちは検査を受けた眼科に併設された店舗で購入することをお勧めします。

 

眼科に併設された店舗ならば、処方箋通りのコンタクトレンズが購入出来ますので、自分に合わないなどのトラブルも少ないでしょう。そして、慣れてきたら専門店より安く購入出来る通販サイトでのコンタクトレンズ購入を検討してみましょう。

 

その際には、度数(power)、レンズカーブ値(basecurve)、レンズ直径(diameter)といったデータが必要になります。ですから、通販サイトでコンタクトレンズを購入する場合は、処方箋に記載されているこれらのデータを事前に準備しておくようにしましょう。

コンタクトレンズの激安通販ランキング BEST3